人生初めてのスパイスカレーを作りました!

こんにちは。クミンです!☺︎

今回、初めてスパイスからカレーを

作ってみたので、レポートしたいと思います♪

お家で作る定番のカレー

家でカレーを作るときは

玉ねぎ、じゃがいも、にんじんなどの

野菜とお肉を煮込み、

仕上げに市販のカレールー入れて作ります。

 

家庭によっては隠し味があったりして

風味の違いはありますが、

大体同じような日本のカレー。

ちなみに、私の実家の隠し味は

ニンニク生姜でした。

市販ルーはジャワカレーの一択、辛さ命☺︎笑

いつ食べても、おふくろの味のような

安心感のある優しい味がして、

ルーを入れて作るカレーは本当に大好きです。

 

しかし、自分が作る側に立った今、

カレーが大好物である私は

☆色々な種類、国のカレーを楽しみたい。

☆カレーを極めたい。

☆いつか独自でスパイスを配合した

 最高のカレーを作ってみたい。

 

...ということで、今回はスパイスを揃えて

『基本のチキンカレー』を作ってみました!

その一部始終をレポートしていきます♪

 

お家で『基本のチキンカレー』

 

さぁ!スパイスカレーを作ってみよう!

と乗り出したのですが、

何から手をつければいいのか全く分かりません。

なので、今の世の中は便利になりましたね、

 

YouTube!笑

カレー研究家の水野仁輔さんが監修した

この動画を参考に作ってみました!

水野仁輔さん

カレー研究家。カレーのレシピ集や

カレー店ガイドなどを多数著す。

出張料理ユニット「東京カリ〜番地」では

調理主任をつとめていた。

影響力の強いカレー伝道師のひとり。

Wikipedia引用

 

 

 

材料を用意

用意したスパイスは

メモ

・カルダモン

・クローブ

・シナモンスティック

・クミンパウダー

・カイエンペッパー

・コリアンダー

・ターメリック(家にありました)

 

ターメリック以外は家にスパイスが無かったので

少し遠出をして、KALDI(カルディ)まで

買いに行ってきました!!

スパイスならカルディかなと思ったのですが、

行った店舗では全種類揃わなかったので、

複数のスーパーで探したり結構大変でした...。

その他、スパイス以外の材料は

メモ

・紅花油

・トマトピューレ

・プレーンヨーグルト

・にんにく

・生姜

・鶏肉

・玉ねぎ

 

 

水野仁輔さんの動画内では

パクチーも使用していましたが、

一緒に食べてくれる人はパクチーが苦手なので

代わりにキャベツを入れました。野菜摂取♪

 

スパイスの香りつけ

(ここから調理工程に入りますが、

水野仁輔さんのレシピ動画を参考に作ったので、

詳しい材料や作り方は動画をご覧ください♪↓)

紅花油とスパイスを火にかけ、香りを移します。

粒状のスパイスはそのまま入れますが、

シナモンスティックは手でパキッと折って

入れています。

 

普段、調理に使っているテフロンのお鍋だと

匂いがつきそうだったので、鉄鍋にしました。

次回までにカレーを作る専用の

お鍋を買おうと思ってます☺︎

玉ねぎ、にんにく、生姜を炒める

動画内では"ヒグマ色になるまで"と

書いていたので必死に炒めていたのですが、

スパイスカレーの調理工程で1番大変でした!笑

なかなか色がつかないので一生懸命炒めましょう♪

炒めているうちに香りも強くなっていきます。

カレーの素完成

 

トマトペースト、ヨーグルト、

残りのスパイスを入れてカレーの素完成♪

私の名前にもしているスパイス、クミンは

入れると一気にカレーらしくなります。

初めて作っているので、スパイスの香りが行き渡っているか味見をしてみると

しっかり味も香りもしていました☺︎

ここから鶏肉等の具材を入れて

カレーを仕上げていきます♪

 

具材を入れて仕上げる

ぶつ切りにした鶏肉を加えて炒め、

表面に火が通ったら水でペーストを

ゆるめていきます。

あとは45分煮込んで完成♪

キャベツは出来上がる数分前に加えて、

歯応えが残るようにしました!

完成!!!

 

実は、ご飯をターメリックで

炊いておりました♪

見た目も良いし、美味しいですよね☺︎

 

炊きたてターメリックライスをよそい、

熱々スパイスカレーをかけていただきます!

 

・・・・なんだこれは。美味い、美味しすぎる

 

スパイスカレー屋さんに行ったような

ピリッとした口の中で

一気にスパイスが広がっていくこの感じ。

最高に美味しい。

 

基本のスパイスカレーを

参考にしたので、そこまで癖もなく

スパイスカレーを食べなれていない人も

美味しいと言っていました♪

前回のスパイスについての記事でも言いましたが、

インドの家庭で作っているような

スパイスカレーはスパイスを何十種類も

使っていると思っていました。

カレーにかかせない『スパイス』とは?スパイスの歴史や種類、作用ついて

  こんにちは。クミンです(^○^) 今回は、『スパイス』についてお話ししたいと思います。 皆さんは料理します ...

続きを見る

今回作った初めてのスパイスカレーは

たった7種類のスパイス

食材には玉ねぎ、生姜、にんにく、

トマトペースト、ヨーグルト。

本当にたったこれだけで、ここまで

カレーとして成り立つとは思っていなかったです。

スパイス一つ一つは個々で食べると

癖が強く、個性的なのに

カレーになると、料理にすると

全体的に上手くバランスが取れていることが

驚きです。

人間だとしたら絶対仲良くなれないですよね。笑

 

今回のまとめ

作りながら気づいたのですが、

ご飯を炊くところからカレーを

作り終えるまでずっと楽しくて、

いつもの「ご飯を作らないと!」という使命感よりも、

スパイスを香りつけするまでは実験のようで

、徐々に完成されていくカレーを

見ていると何か生き物を育てているような

水野さんのレシピではあるのですが、

愛情が湧いてきました。

 

ただ単に"カレー好きだから"ではないです。

普段作るルーのカレーだと食べる時は幸せだけど、

作る時は全くワクワクしないし

誰か作ってくれないかなと思っているくらい。笑

しかし、スパイスカレー作りは

本当に楽しかったです。

 

今回作った1種類のカレーでは

スパイスのことやカレーのことが

まだまだ勉強不足なので、もっと沢山の

種類を作って勉強し、極めながら

ブログに記録していきたいと思います!

 

今回はここまで!

ではまた、次のブログでお会いしましょう☺︎

 

 

 

-未分類

Copyright© CuminBLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.